|セルフジェルネイルキットの通販

MY PAGE

CART

 

ジェルネイルhow to|ジェルネイルキット【ソルースジェル】

How to施術の仕方(OnとOff)

施工手順を動画で見る

用意するもの

Case01Img01

STEP1

まず最初に、手や指の洗浄と消毒を行います。その後、
ウッドスティッ クを使って余分な甘皮を押し上げます。

Case01Img02

STEP2

次にゼブラファイルを使って、爪の長さや形を整えます。
このとき、ファイルはできるだけ一方向に動かしましょう。

Case01Img03

STEP3

ジェルの密着を良くするために、爪表面のツヤをスポンジ ファイルで軽く消します。爪全体が白く曇る程度が理想的。

Case01Img04

STEP4

サンディング(工程3)後のダストをきれいに除去したら、ベース&トップジェルを丁寧に塗ります。
※はみ出したジェルは硬化前にウッドスティックで取り除きましょう。

Case01Img05

STEP5

筆跡が消えたら、硬化を始めましょう。30秒程度、LEDライトにあてます。

Case01Img06

STEP6

次にカラージェルを塗ります。基本的に2度塗りをおすすめ。1回目は薄く塗るのがポイントです。爪全体 を丁寧に塗りましょう。
※はみ出したジェルは硬化前にウッドスティックで取り除きましょう。

Case01Img07

STEP7

筆跡が消えたら硬化を始めましょう。濃い色のカラージェルは1分程度LEDライトにあてます。
※2回目も再度6、7の工程を行います。発色が弱く感じる場合は、さらに繰り返しましょう。

Case01Img08

STEP8

カラージェルの硬化が終わったら、ベース&トップジェルを丁寧に塗ります。筆跡が消えたら、硬化を始めましょう。
※はみ出したジェルは硬化前にウッドスティックで取り除きましょう。

Case01Img09

STEP9

最後の硬化は1分程度、LEDライトにあてます。照射時間が短いとツヤが出ない場合があるので、ここではしっかりと硬化してください。

Case01Img10

STEP10

ワイプにジェルクリーナーを染み込ませ、爪表面の未硬化ジェルを拭き取ります。最後に保湿クリームなどで保湿したら、ジェルネイルの完成!

On施術で使用した商品

off施術の仕方

Case02Img01

STEP1

ベース&トップジェルの表面を軽くゼブラファイルで削ります。写真のように白く曇る程度でOK。
※爪を傷めないように、削り過ぎないように注意しましょう。

Case02Img02

STEP2

爪の大きさにカットしたコットンにレジンリムーバーA&Gを適量染み込ませ、爪全体にあてます。

Case02Img03

STEP3

次に、カットしたアルミホイルで爪全体を包み、密閉します。

Case02Img04

STEP4

密閉した状態で15〜20分置き、やさしくコットンを取り除きます。

Case02Img05

STEP5

残ったジェルをウッドスティックで取り除きます。きれいに取れない場合は、2〜4の作業を繰り返しましょう。 ※ウッドスティックであまり強く爪をこすらないようにしてください。

Case02Img06

STEP6

最後にスポンジファイルで爪表面を磨き、保湿クリームやキューティクルオイルなどで保湿をしたら終了です。

Off施術で使用した商品

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=100018703&eid=10